研究会活動

事業名称としては、調査・研究事業のうちの「特定研究」であり、当法人が提案するテーマ、あるいは研究員と外部機関が共同提案するテーマについて、現在、17の研究会を設置して研究を実施しています。
同じテーマで長期間活動する研究会、2~3年の研究計画で活動する研究会、あるいは基金をもとに活動する研究会などがあります。

  1. トンネル調査研究会
  2. ジオテク研究会
  3. 沿岸新技術研究会
  4. 鋼橋の強度評価法に関する研究会(USSB)
  5. 交通まちづくり学研究会
  6. 社会基盤維持管理研究会
  7. 構造物変位計測技術研究会
  8. 土木教育研究会
  9. 土工構造物の性能向上技術普及研究会
  10. 橋梁ヘルスモニタリング研究会
  11. 道路橋床版イノベーション研究会(2018年度終了)
  12. 橋は揺れている研究会
  13. J-ティフコム(J-THIFCOM)技術研究会
  14. 豪雨による土砂災害研究会
  15. AI応用研究会
  16. 管路耐震設計基準の性能設計化研究会
  17. 空中物理探査データの活用研究会【新規】

各研究会へのお問い合わせは、お問い合わせフォームをご利用下さい。